毎日のおやつや味見にぴったり!おいしい訳ありスイーツ

2014年11月25日

檀家

いきなり検索数がのびている「檀家」の情報などはチェックしていますか。

これ迄全く、気に事したすらない情報でしたが繰り返し目についたので詳細をできる範囲で調べてみました。

iPhoneで検索して思ったのですがFacebookやツイッターでも噂になっているんですね。
住職が言わばスポンサーである檀家に対し3回蹴った!
恐ろしい住職に呆れるわ。

良い機会なので記事などを分かる範囲で引用してみますね。







"

三重の「お坊さんロックバンド」が評判 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141115-00000027-san-l24

 お坊さんが寺の本堂でシャウトする!? そんな型破りな活動をしているのは、三重県伊賀市炊村にある長徳寺の武内亮道住職(43)がボーカルを担当するロックバンド「THE ORIGINAL ROADS(ジ・オリジナル・ローズ)」だ。

お坊さんたちは、今、何を伝えようとしているのか。

 「職業と違うことで、檀家や地域の人と接したい」。

県曹洞宗青年会に所属する武内さんら若手僧侶5人が平成23年3月9日に結成した。

月1回、松阪市内のスタジオに集まり、練習を重ねている。

 楽曲はブルーハーツの「終わらない歌」「人にやさしく」などの邦楽が中心で、ビートルズやベンチャーズなどの洋楽もカバーする。

ステージ衣装はけさではなく、スーツを着るのがこだわりだ。

 これまで、松阪市内で開かれた法要や、南伊勢町の地域イベント、鳥羽市内の公民館の完成式典などで演奏を披露。

評判が口コミで広がり、出演依頼が増えてきている。

 今年4月には、伊賀地域で初めてとなる演奏会を、武内さんが住職の長徳寺で開いた。

壇家らの評判を受け、11月には大山田収穫まつりのステージにも出演した。

 武内さんは「お葬式と法事をするだけがお坊さんでないことを知ってもらい、演奏を通じてたくさんの人に笑顔と前向きな気持ちになってもらえれば」と話す。

 当面の活動の目標は、東日本大震災の発生直後に炊き出しボランティアで訪れた地域に「歌を届ける」こと。

その思いは、現地で出会った子どもとの交流をもとに作成したオリジナル曲「音のラブレター」に込めた。

 バンドのリーダー井尻憲導さん(36)は「バンド結成時期と震災が偶然にも重なった。

被災地のためにいつか歌を届けたい。

伊賀地域でも演奏の場を広げることができれば」と語った。

 昨年と今年の夏には、紀北町紀伊長島の海岸で復興応援チャリティー音楽イベントを主催するなど、目標に向けて活動の幅も広げている。



住職「檀家このやろう」

posted by オレ at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

ハイスコアガール

ハイスコアガールのキャラを無断使用?
なんでこんなことになってんの。

スクエニ社員、漫画作者計16人も書類送検!?
こりゃ、大事だわ。

posted by オレ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
俺の日記」の先頭へ